西之門よしのや

清酒・西之門、善光寺味噌、甘酒の通販【よしのや】

FAX注文用紙

商品を探す

コンテンツ



 

ピックアップ

限定流通酒

さくら
旬の素材を生かした、季節料理をお楽しみください。
 

 
HOME»  その他»  西之門米こうじ塩麹用 300g

西之門米こうじ塩麹用 300g

「西之門塩こうじの素」から「西之門米こうじ塩麹用」に商品名を変更いたしました。

内容は変更ございません。

塩こうじを作るのに最適なよしのやみそに使用している米麹。



「西之門米こうじ」での塩こうじの作り方

材料
西之門米こうじ     1袋(300g)
食塩              100g
水               400㏄

① 保存用容器に水を入れ食塩を完全に溶かす。
② ①に「西之門米こうじ」をほぐしながら入れ軽くかき混ぜふたをする。
③ そのまま常温に置き1日1回全体をかき混ぜる。
④ こうじがやわらかくなれば出来上がり。(1週間から10日)冷蔵庫にて保存。お早めにお使いください。



塩こうじとは?

塩こうじとは、麹と塩、水を混ぜて発酵・熟成させた、日本の伝統的な調味料です。古くから野菜や魚の漬物床として利用されてきました。
肉や魚を漬けると、食品中のデンプンやタンパク質が糖やアミノ酸へと分解されうまみが増します。
スープやソースの隠し味にもなりますし、野菜・魚にかけてそのままお召し上がりいただくこともできます。



塩こうじの使い方

※塩こうじは、食材の8~10%(肉・魚には10%、野菜には8%)を目安にご使用ください。

◇肉・魚の塩こうじ漬け
肉・魚に塩こうじをぬり、2時間から一晩ねかせる。
塩こうじを落とさずに、そのまま中火で焼く。
※豚肉・鶏肉・鮭などがおすすめ。

◇野菜の塩こうじ漬け
カットした野菜を容器(ビニール袋)に入れ、塩こうじを入れてよく揉む。
2~3時間で浅漬けになり、一晩つけるとさらに美味しくなります。

◇塩こうじ納豆
納豆に塩こうじをまぶすだけ。

  • 西之門米こうじ塩麹用 300g

  • 型番・品番

    1509

  • 販売価格

    648円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品